岡山県でリノベーションなら設計事務所内田建築デザイン事務所|ツバメ

TOPICS

ツバメ

  • ツバメ

2019/06/17

だいぶ仕事に追われていた日々だったけど、

最近とりあえず、多忙期を抜け出せたように感じています。

こうやってブログを更新する気持ちになれない、っていうのは、良くないな、と。

 

実家がすぐ近くにあって、本当にスープの冷めない距離で、

たまに両親の顔でも見に行こうかと、フラっと寄ってみたりする。

たかだか50メートルくらいの移動だけど、ふと、最近やたらとツバメが飛んでるな、と気付く。

空の方から鳴き声がするので見上げると、なんだかとっても楽しそうに、ワイワイやっているように見えた。

 

『なんか浮かない感じに見えるけど、きみ、楽しんでる??』

そんな風に、おちょくられているみたいだ。

 

ただ、やりたい事だけやって、興味の無いことには目もくれない。

そんな生き方に憧れるけど、自分の中の『常識』とか『理性』が、分厚い壁になって立ちはだかる。

空を見上げると、『そんなに難しく考えるなよ。』って、嘲笑うツバメたちがいる。ように見える。

 

彼らは、写真を撮られようが、ジーっと見つめられようが、飛び立つ気配はなさそうだ。

そういえば、ツバメの巣って、とってもシンプルだな、と思う。

ネコに襲われないように高い所へ。

土を固めて、子供たちが落ちないように。

それだけ。

 

人間なんてさ、モダンだの、和風だの、ナチュラルだの、

切妻だの、片流れだの、入母屋だの、

平屋だの二階建てだの、中庭だの。

『ここにしかない、唯一無二の。』とか、著名な建築家が言っていたような?

 

そして街並みは、よく言えばオリジナリティー溢れる、悪く言えばバラバラの、

複雑極まりない風景を形成してきたのだろう。

 

できるだけシンプルに考えたいなと思う。

もっと、もっと、シンプルに。

それって、本当に必要??

 

憧れのツバメたちに、少しでも近づけるように。

また、彼らに笑われないように。

back

mailform

works

  • contact
  • mailform

info

内田建築デザイン事務所

〒709-0635
岡山県岡山市東区草ヶ部1034-68

10:00~17:00 / 不定休

pagetop